鹿留でチームフィッシング

23 Sep 鹿留でチームフィッシング

当クラブ、フレンズの若手ルーキーのルーさん(フランス出身、東京在住)が「鹿留に連れてけー、連れてけー」の声を発するのを放置して仕事、新メンバー獲得、自分の釣りにばかり精を出していましたが、ついに他のメンバーからも同様のリクエストが重なっていました。初心者のデビュー戦にもいいので、それなら総勢8名くらいで一挙に行こうかと招待を送ると、今度は男子も女子も「都合が合わない」人たちが続出・・・。

さすが外資系だけあって足並みが揃わない中、ルーさんの他、今年から東京在住のクレイグさん(アメリカ出身、東京在住)が「家族を放置してでもヤマメに挑戦しに行く!」と宣言して参加、さらに前に何回か釣場情報を教えてあげている横田方面軍のデュウェインさん(アメリカ出身、東京在住)もいらっしゃるとのことで、総勢4名で山梨の相模川水系・桂川支流の鹿留川を活用した大型釣場「Berry Park Fish On! 鹿留」へ釣りに出かけました。

ルーさんがマイペースに大きいニジマスに狙いを絞って釣りまくる中、正統派のクレイグさんとデュウェインさんはドライフライでヤマメに挑戦。見事一匹ずつ釣りあげました。なぜか最近ヤマメ・コーチングしてますが、今年は自分の中でも「伝統回帰」の年なのです。なぜなのかは、近日アップする記事にてお伝えします。